中国語 / 韓国語のレッスン

■ 担任制度
継続的に生徒一人一人の成長を見ていくことが最大のポイントです。
優秀な外国人講師がきめの細かい指導をして行きます。

■ 少人数制:グループレッスン
1レッスン2~4人です。 
少人数なので、リラックスした雰囲気の中でじっくりと学べます。

■ 月謝制:グループレッスン
安心の月払いです。月によりレッスン回数が異なりますが、5週目のレッスンも行います。料金は変わりありません。

■ 振替制度:プライベートレッスンのみ
前日までのキャンセルに限り振替受講が可能です。


panda

レベル0からスタート可能です。「聞く」「話す」「読む」「書く」の総合的な学習内容によりコミュニケーション能力を高めるコース。学習者のニーズに合わせた効果的なカリキュラムと、日本語も堪能で経験豊かな講師が、あなたに使える中国語を伝授します!
 
 
■ 使用教材とレベルについて

初級(1)(2)共に1年間コースで、中級以上は個人レッスンになリます。
初級(1):身の回リの日常会話ができるようになリます。
初級(2):日常生活や国際ビジネスシーンによく使用される会話ができるようになります。

『実用中国語会話 初級(1)』
TECC:0~399 / 中検:準4級~4級 / HSK:3級~1級
『実用中国語会話 初級(2)』
TECC:400~549 / 中検:3級~2級 / HSK:4級~6級
『実用中国語会話 中級』
TECC:550~699 / 中検:2級 / HSK:7級
『実用中国語会話 上級』
TECC:700以上 / 中検:1級 / HSK:78級

■ TECC <中国語コミュニケーション能カ検定>
 TOEICと同様のテストで、総合的な中国語コミュニケーション能力をはかる試験です。
 リスニングとリーディングのテストで1000点満点。表記は簡体字によります。
 TECC公式サイトはこちら
■ HSK <漢語水平考試>
 ヒアリング、文法、読解を行う試験で、中国の教育部が設けた能力認定標準化国家試験。
 世界30ヶ国で行われています。日本では1級~8級までの受験ができ、級が上がるほど難解になります。
 HSK公式サイトはこちら
■ 中検 <中国語検定試験>
 準4級から1級まであリ、1級が最も難解です。
 筆記と聴き取りに加え、2級以上にはディクテーション(筆記)テストもあります。
 ビジネス実務上は、準2級以上が必須とされます。1級は2次試験があり、
 中国人ネイティブのインタビューがあります。
 中国語検定試験公式サイトはこちら
 


 
korean

ハングルの基礎から基本的な挨拶、旅行で必要な会話や韓流ドラマを原語で見るなど、目標に合わせて勉強していきましょう!
本語とハングル語の構造が酷似している事からもハードルは低いと言えます。上達するためには、とにかく文字や発音に慣れることからスタートです。


■ クラスのレベルについて

入門コース:
ハングル能力試験 5級
韓国語の文字と構成を学びます。

初級コース:
ハングル能力試験 5、4級
基本文法、文章の理解及び基礎会話を習得します。

中級コース:
ハングル能力試験 3級、準2級
ニュースの聴き取り、及び生活会話を習得します。

上級、最上級コース:
ハングル能力試験 2級、準2級、1級
ドラマの聴き取りが可能。又豊富な語彙で自由自在に会話をする事を習得します。

※入門と初級(I)は、同じテキストブックで初級(I)として学びます。
※講師は、日本語が話せる専門の訓練を受けている韓国人講師です。

ハングル能力試験とは?
※すべての級が筆記、聴き取りテストを実施。また、準2級以上は書き取りテスト有り。1級・準1級
では、面接試験も有り。 6月・11月(1次)/毎年2回実施されいます。1級・準1級合格者は、2次試験(面接)を7月、12月の日程で実施。

ハングル能力試験公式サイトはこちら


選べるレッスンスタイル
□ グループレッスン
□ プライベートレッスン
□ スカイプレッスン


□ 受講料金の詳細はこちら